Business

business

    TESHが目指す企業体は、さりげない日常の中で、TESHという会社は知らないけれども、地域で何かを利用する際、気づいたらTESHに繋がっているということ。困ったことがあれば、いつでも近くにあって、手助けができること。
    それも、ただ繋がっているというだけでなく、「心地いいな!」と思えるお店、施設、サービスが、TESHという会社の中で醸造され、お客様に還元できること。

    そのために、ひとつの事業を広エリアで展開するのでなく、複数の事業を狭エリアで展開しています。